【33歳人妻】カープファンつながりから不倫関係が始まりました

 

 

私は33歳で結婚4年目、子供はなく歯科衛生士をしています。

 

夫は銀行員で週の半分は残業や飲み会などで帰りは遅くなります。

 

私も仕事上遅い日もあるので夕食の準備などに時間に余裕を持って支度することが出来ていて、それなりに円満に夫婦生活を送ることができていました

 

ですが、お互い忙しいということともあって夜の営みが全くと言っていいほどありませんでした。

 

それどころかたまの休日も外出もなくなり、私自身かなりの欲求不満だったのでしょう。

 

これといって趣味もない私は云いつの気晴らしがテレビのプロ野球観戦でした。

 

実家が広島で家族がみんなカープファンだったのもあって子供の頃から野球を見て育ってきました。

 

プロ野球観戦をしてブログへ自分なりに楽しんだことや自論などつぶやいていました。

 

そんな専門的な内容でも無いため、たまにコメントがある程度で何度かやり取りしておしまいというのがだいたいのパターン。

 

しかしあるときブログのコメントではなくメッセージというものが届いていました。

 

私がカープに対する自論はもしかすると炎上しちゃうから気を付けてとのこと。

 

不特定多数に見てもらいたくて書いているわけでなく、日記みたいな呟きだったなんて相談して、その相手とはやり取りが長く続きました。

 

そのうち相手のメールアドレスが送られてきました。

 

始めは無視していたのですが個人的にメル友ってどう?と、くどかれて・・・・

 

その後はメールでお話となり、28歳の歳下ということが分かり住んでいるところもさほど離れていませんでした。

 

メールでは夫と営みがなくさみしいこと、彼も結婚しているけど奥さんが子供につきっきりで男として見てもらえていないとか。

 

本来の野球の話はしなくなっていきました。

 

 

 

 

写真も送りあってお互い好感が持てるねなんて、若い時の男女が付き合うちょっと前の駆け引きみたいな状況になっていき、会いたいとなりました。

 

そこで私と彼の共通の話題、趣味?スタジアムに野球観戦に行こうとなり、スタジアムでビール片手にデートとなりました。

 

そのあとは食事をしてさよならなんですが、数回そんなスタジアムデートを楽しんだら別れが辛いというか。

 

何かまだ少し一緒にいたいときっとお互い思っていて、いつもは食事に行くのですがこの日はラブホテルがたくさん密集している方へ歩きだしました。

 

彼は何度も入り口を通り過ぎ、なかなかホテルには入ろうとはしません。

 

奥様を裏切れないという気持ちなのか、勇気がないのか…

 

でも私はもうそのつもりでしたし、彼が好きなのは明らかでしたし女として試したいところもあって、ホテルの前で自ら足を止めたんです。

 

もうそのあとの私たちはお互いの気持ちが通じたことで大変な盛り上がりで…

 

今は夫には友達とスタジアムへ行くといって出かけ、ホテルへ直行し彼とテレビで野球応援というW不倫続行中です。

 

不倫したいならオススメのサイト